読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日を生きる

あやめの花言葉は良い便り

ぼくがダンサーになった理由

ゲーム

昨日のDDR記事は完全に動機が欠落してたので今日はそれを書く。

 
 

ストレス

最近ストレスをためていてなんとか発散をしたいんだけど腰が痛くて遠出もできないしなんとか家で済ませられないかと考えていたら、有酸素運動とゲームでなんとかならないかと思い付いた。
 
そこで、今時の体感ゲームで運動になるものはないかと調べてたんだけどwiifitみたいな明らかに飽きそうなゲームやWiiのすごく安っぽい家族向けゲームばかりできちんとゲームとして成り立ってて運動も出来そうなのは結局DDRしかなかった。
 

DDR

DDRもどうせ飽きるんでしょって思われるかも知れないけど音ゲーは去年の今頃まで二寺をやっていたしコナミオリジナル曲を知らない、そもそも便利なオプションの使い道が理解できてないってことはないので、本当の音ゲー初心者の段階は越えてるし音ゲーに関しての動体視力はあるから運動神経がこれで鍛えられればなんとかなるはず。
 
そもそもの動機が運動であって音ゲー本体ではないので身体が鍛えられてストレス発散も出来るのならパラノイアや華爛漫がすぐに踏めなくても挫折はしないからあまり音ゲーとして大袈裟には取り組まないようにしたい。
 
モチベーション維持のために目標としていずれは踏めるようになりたいけどね。
 
部屋も片づけたし早くやりたいな