読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日を生きる

あやめの花言葉は良い便り

スプラトゥーンとイラスト

ゲーム つらい日

スプラトゥーンはMiiverse任天堂SNS)との連携があって、ポストした内容を表示することができる。

あまり最近の任天堂のゲームは買ってないので、他のゲームもそうなのかもしれないけどね。

 

スプラトゥーンで調べるとネットで見るこういったイラストやネタ類はそのMiiverseからの投稿。

 

 

これ試合中の壁や電光掲示板にも反映されるから思ったより目立ちます。

Miiverse

ニンテンドーネットワークIDを使用したSNSで、任天堂ハードを使って○○コミュニティ単位でプレイヤーと交流ができる。

上の物は手書きパッドで書かれた物だけども、実際はテキストも入力出来るし、ゲーム上には反映されないけどもスクリーンショットも貼ることが出来て、その投稿に対して「いいね!」に相当する「そうだね!」で評価もできる。

 

当然任天堂の全年齢コミュニティだからエロ厳禁だし任天堂バッシングもBAN対象

結局

『そうだね!』はMiiverse上の機能であって、Miiverse上の投稿を評価するものだからスプラトゥーンの機能じゃない。要するに「イラスト上手いね!」や「面白い!」の『そうだね!』はあっても、「ゲーム上手だね!」の『そうだね!』はない。

 

スプラトゥーンとしてのコミュニケーションはバトル中の簡易チャット(?)の「ナイス!」と「カモン!」のみ。

関係が希薄だから、多少下手でも割りきって気後れなく出来るのは強みなんだろうけど、結局どんだけTPSとして上手で貢献してもそこは他人から評価されないんです。

連続で同じ相手と鉢合う事はあるので、「この人のローラーが居たら安心だなあ。敵だと手強いなあ」って思うことはあるけれど、それを意思表示はあまりしない。

 

 

ぶっちゃけ。ゲームより絵が上手い方が褒められるゲームなのが気に食わない。

 

 

そこで

まあ嫉妬でイライラしてても、しょうがないにゃあ・・って感じだし、今日一年前くらいのこのブログを読んでいて去年の上半期は絵心教室もやってたんだっけと。

はてなのアイコンも絵心教室で描いたさくらんぼ)

 

big-iris.hatenadiary.jp

 

 

どうせ暇になってしまったし一度やめちゃったけどもっかい絵心教室始めてみようかなと思った深夜でした。