読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日を生きる

あやめの花言葉は良い便り

モニターの配置を変えた

ビフォー

f:id:Big_iris:20151123185336j:plain

いすとオタクの部屋

 

アフター

https://www.instagram.com/p/_MwehWMzM0/

モニターの位置変えた(モノを移動したのでとても汚い

 

 

肩こりの原因

会社では基本的になにもないのに家でパソコンをやる時にだけ何故か右肩のみに異常な肩こりが発生して椅子の高さや机の高さを疑ってきたんだけど、椅子を変えても変わらず、机のの高さも会社の机にメジャーを当てて測ってみたらジャスト70cmで何も違いはない。原因が家具ではないとすると姿勢が悪いんじゃないかと思考錯誤していたら、Twitterを見ている時に(ビフォーの配置だと)身体が正面を向いているのに対して首だけが右を向き、なおかつ、トラックボールが右に遠く腕を開き気味にしていないと行けない体勢になっていて首~右肩にかけてだけが異常にストレスを受けてるのに気付いた。

”じゃあ身体も左に向ければいいじゃない”と言われればその通りのようだけど、実際は椅子の右側にメタルラックをおいてる為に椅子を右に回すことが出来ないし、姿勢も机に対して斜めになってしまうので右肘だけが支えを失って肩だけで支えなければならくなって結局肩がこる事になってしまう。

 

そしたらどうするかといったらモニタの配置を変えるしかなかったという話。

 

モニター移動計画

”モニターを動かすのなんて持っていけばいいんだから簡単じゃん”と言いたい所なんだけど、縦置モニタはモニターアームを使っているので柔軟なようにみせかけてモニターアームを噛ませられる位置から半径50cmくらいの範囲にしか配置ができない。

 

モニターアームじゃなくて縦置き出来るようにするモニターの脚とか独立して売ってないのかなって本気で思った。モニターアームは結構不便だ。(僕が買った安物が悪いのかもしれないが。)

 

結果的には、机とタンスの狭間に浮いた形で置くことにしたので”脚”だったら配置出来なかったしモニターアームで良かった。#ありがとうモニターアーム。

 

左側面の自由度

右側が180cmのメタルラックと壁によってかなりのプレッシャーがかかるのに対して左側は大掃除してルンバに掃除させるように完全フリーにした絨毯なので椅子も回せるし姿勢も変えられる。もっと早くにこうしとけばよかったかも。

 

机の片付けは明日にでもやります。。。