今日を生きる

あやめの花言葉は良い便り

人を描くのって楽しいね一週目終わらせました

 

 

4月20日~5月10日までの3週間で人を描くのって楽しいねの模写を1週終わらせました。

 

全体を通して、人体を難しく考えるなとりあえず描けるようになっとけというスタンスで人体解剖学がそれに応じた正確さなどは二の次なのが楽で良かった。

その分ディティールは詰めてくれないので、物足りないと感じたらそれの描き方を描いてる本に進んでねということなんだと思う。

 

構成として手足の描き方が最後にあるのでその知識をもって二周目をしてもいいと思うんだけど、今はとにかく新しい知識に触れて何処かから学びを得た方が進捗あると思うので別の本に進みたいと思います。

 

でも、なにか初歩的な部分がわからなくなったらいつでもこの本に戻ってこようという気持ちもある。

 

毎日ランダムに1頁選んで模写してもいいのかもとも思うけど今はまだやんない。