読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日を生きる

あやめの花言葉は良い便り

缶コーヒーを飲むなシコるな豆乳を飲め

禁止

缶コーヒーというか缶コーヒーに多量に含まれてる甘味料を飲むと自分でもわかるくらいに身体の落ち着きがなくなってイライラしてしまう。

頭痛も酷くなるし人も寄ってこなくなるし自分の態度も悪くなるし息も臭くなるし100円失うしこれといって缶コーヒーを飲む事にメリットを感じていないのに気がついたらシコってる様に缶コーヒーも何故かやめられないでいる。

 

シコからの缶コーヒーはタンパク質を失って体調不良一直線で明らかに肉体のやる気を奪っているのを感じるので今日という今日はオナ禁&缶コーヒー禁を宣言してやめようと思う。

 

普段の自律神経失調のような体調不良も睡眠不足もこれさえ守っていれば治るような気がしてならない。

 

開始

じゃあその飢えを何で凌ぐかという話。

筋トレとしてるぼくとしてはタンパク源になって心も穏やかになれる飲み物がベストでありその条件を満たす飲み物というと牛乳か豆乳かなと思う。

で、牛乳は流石に生物(なまもの)だし、腐らせてしまった時のダメージが匂いもカビも腹痛も何かも大きいので、タンパク質であるところの豆乳を飲もうと思う。

問題は豆乳が1リッター200円とそこらのジュースよりか圧倒的に高いこと。

ただ、それをいったら185ml100円の缶コーヒーなんか買えないだろって感じなので、どうして豆乳になると値段が気になるのか分からない。

 

計画としては1リッターのボトルを会社に置いておいて毎朝豆乳のパックをそれに注いで一日飲んでようかと思ってます。毎日洗うけどジムでも使えるように週一で持って帰って家でも入念に洗いつつ週末のジムでプロテイン代わりに豆乳を飲む感じ。

 

なんだったら豆乳にプロテイン溶かしてもいいんだけど、豆乳とプロテインって溶けにくいんだよね。