読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日を生きる

あやめの花言葉は良い便り

脊髄造影検査の副作用がつらい

昨日にお休みを頂いたので今日こそは流石に代休もないし出社しないといけないと思ったんだけど、朝になっても頭痛は収まらなかったので午後出社にしてもらって午前中は病院へ行った。

 

病院では薬を貰うだけ貰ってすぐ会社へ向かうつもりだったんだけど、診察で「背中に針入れた傷が治るまで安静にしてるしかないし寝てた方が良いよねぇ」と言われたのもあって会社で全休の許可を頂いて家に帰って今の今まで寝てました。

 

今の症状としては、頭を下げた状態やくしゃみで咳で脳をゆさぶられた時にかなり頭痛が響くのと酔ったようなまっすぐ歩けないふらつき・めまいと注射をした辺りを中心にした腰痛があります。

 

先生曰く「安静にして寝てるしかない。」(病気でもないし原因もわかってるし。)との事だったので、入院休みの延長戦だと思ってゆっくりしてます。