読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日を生きる

あやめの花言葉は良い便り

整形外科を変える話

整形外科なんか何処に行っても同じでしょ

「整形外科なんか何処に行っても同じでしょ」って思ってずっとこの数ヶ月ものすごい混む病院に有給を消化しながら通っていたんだけど、この間の金曜日の診察で長時間(2時間以上)待たされた挙句に医者のあまりの態度に腹が立ったので会社の近くにある病院に変えた。

 

同じじゃなかった

待ち時間

10分も待てば呼んでくれる。

今まで2時間待つのが当たり前だと思って通ってたのは何だったのか、そもそも、10分のリハビリの為に2時間座りっぱなしで待たされて腰に負担を掛けていたのが本当に馬鹿らしい。

 

医者の態度

ただでさえ痛くて嫌な気分なのに待ち時間でイライラしてた所にタメ口をきかれるのが嫌いだったんだけど、会社の近くの整形外科は当たり前のように丁寧語で物腰柔らかくてきちんと会話が出来る先生だったからすごく楽だった。

そもそも、前の病院はタメ口かつ高圧的な早口で散々待たせた挙句に一分で一方的に診察終わらせようとする様な所だったのが今になってみればそもそもおかしかった。

触診なんかも殆どされた覚えがない。

 

今の先生は、保険適用でコルセットを買わせてくれたりリリカを処方してくれたりして提案が幾つかあったのも印象が良かった。

 

リハビリ

これは機械設備だからしょうがない所もあるんだけど、前の医者だと散々待って腰椎牽引器しかなかったのが、会社の近くの病院は牽引機と低周波治療器があって一度に2つリハビリを行ってくれる。

それに月一回人がついてストレッチのリハビリもしてくれるので一口にリハビリといっても大分違うので、これで同じ点数だから前の病院は正直大損だった。

医者と違ってリハビリについてくれる人は前の病院でも悪い人達ではなかったけども。

 

最後の診察

もう前の病院がどれだけ酷かったか明るみに出た時点でもう二度と行きたくないのだけど、MRIのデータを借りる為に最後の診察に行かなきゃいけないのが凄い嫌。

今のところは土曜日に行くだけど、適当に「会社の上司に近場に病院変えろって圧力を掛けられた」とか適当に嘘ついてさっさと抜け出そうと思ってます。