読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日を生きる

あやめの花言葉は良い便り

朱紅い雫もやりたい

ガガーブトリロジー起動チェック第二弾

昨日やった海の檻歌はムービーはだめだけど基本的なゲーム部分はきっちり動きそうなのでとりあえずのところ現状で起動チェックは終了。

 

Vista対応版が出た時は、「おいおいOSが出る度に再販する気か~~??!?!?」ってFalcomをおちょくってたけど、Win7,8対応版を出さないまま完全に家庭用軌跡にシフトしてくれたおかげでVista対応版まで絶版にされたおかげでここまでガガーブをやるのがつらくなるとは思わなかった。

軌跡はPCで出さなくて全然良いからガガーブを再販してほしいです…

 

今日の起動チェックは朱紅い雫

 

海の檻歌もいいけど、ガガーブトリロジーの一番最初の時系列に存在する朱紅い雫もちゃんとやらなきゃね。

朱紅い雫は、Win7でcorei5機を組んだ後にやったはずなので基本的には問題なく。

Windowsリメイクのガガーブで最後に発売されただけあってウィンドウ化にもきちんと対応してるしシステム面は一番これが安定してます。

 

 

ガガーブトリロジー

どうでもいいけどガガーブは発売した順とかややこしいよね。

Ⅲ白(PC98オリジナル)→Ⅳ朱(PC98オリジナル)→Ⅲ白(Winリメイク)

→Ⅴ海(Winオリジナル)→Ⅳ朱(Winリメイク)

 

この順番で作られてるんで、

英雄伝説シリーズとして:Ⅲ白→Ⅳ朱→Ⅴ海

ガガーブトリロジー時系列:Ⅳ朱→Ⅴ海→Ⅲ白

Win版システム:Ⅲ白→Ⅴ海→Ⅳ朱

順当にやった人はPC98白→PC98朱→Win海ってやってるんだろうけど、ぼくはそこまでの歳じゃないんで全部Win版です。

 

 

みたいな完全にあべこべ。

 

大体普通は、英雄伝説シリーズとしてⅢ白→Ⅳ朱→Ⅴ海ってナンバー順にやって、ミッシェルさんって・・?とか海でアヴィンマイル、トーマスが出てきて「うわ!うわ!」っってなって水底の民の全貌が見えてきた時に魔女の正体が分かって「このゲームすげー」ってなると思うしぼく自身が海を最後にやって「すごい」って思ったんだけど、手に入った順にWin朱→白→海とやったんで、一番システムが落ち着いた朱から白、海とシステム的はダウングレードしていったのが結構やりにくかった。

戦闘システムが戦闘システムだから快適さが全然違う。(海は海で6人戦闘が出来るからやりにくさよりも楽しかったところもあったけど)

 

お休みはそれを踏まえてどういう順でやるか悩んでます…

ルード城でまた迷いたいしギアで急に展開が進むシーン見たいし海の檻歌の全て話しがまとまってく感動もまたしてみたい。

 

では、明日は白き魔女の稼働テストします。