読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日を生きる

あやめの花言葉は良い便り

GA(芸術科の方)にまたハマった、

大正野球娘。も勿論すきではあるけれど、

ipodノダミキいろを改めて聴いたのをきっかけに

(何十回目かわからないけど)またGAにハマリました。

 

ぼくが美術というか絵画趣味になったのはGAではなく絵心教室

「絵を描くのはぼくには無理だけど、観るものとして勉強しよう」

って思ったのがきっかけだったんだけど、

そのおかげで、GAで言ってる事も出てくる絵画の元ネタも分かるようになって

一般教養の大切さを改めて感じました。

 

ぼくは個人的にクロード・モネが好きだから、

バルビゾン派印象派のネタは特にピンと来るんだけど、

それはパロディを面白いって言ってるのと一緒でGAの本質とは違うんだなあと

思いながらじゃあなんなんだと言われても

特にどう言えばいいかわからないようなアレがある。

 

っていうのが、この一回前にまた””ハマった””時の感想。

 

今は、漫画よりもアニメの主題歌やフュージョン系のOSTの方に意識が傾いてる。

シンセへの興味もそうだし、

閃乱カグラのルーツにあるタムソフトの梅垣ルナもフュージョンだし、

巡り巡ってGAに帰ってきたのかも。

 

デザインの参考書だとかGAみたいな作品の、

解説しながら自分達も教科書通りのオーソドックスを地で行く所がすごく好き。